得するクレジットカード、キャッシング総合節約情報

審査の甘いキャッシング、カードローン、クレジットカードでポイントや割引、お得なショッピング情報をお届けします。年会費無料のカード、会員限定の情報など急な出費や生活に役立つ節約方法をあなたに伝授します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
これから初めてキャッシングをされる方などはこれだけ多くの
金融会社からどこに借りれば良いのだろうと迷われると思いますが
そういった場合は、銀行系の大手ローン会社がお勧めになります。

その中でも特に支持率の高い消費者金融がプロミスになります。
中川祥子さんのCMでお馴染みの
プロミス株式会社は三井住友銀行グループのカードローンです。
三井住友銀行グループの大手キャッシングで安心度が高く、
ユーザーさんからの評判も良い会社です。

多少審査は厳しいですが、なにより大手銀行ということもあり
対応は丁寧で資金力も大きく一度は必ず街中やCMなどで目にされたことが
あると思いますので安心して借り入れができます。

ネット掲示版などでの口コミ評判もよく
対応が丁寧という声が圧倒的に多くさすが大手という印象です。
返済の相談についても親切に応じてくれたという書き込みや
審査が早くて柔軟という主婦の方の書き込みもあります。

自動審査ですぐにご利用可能額がわかります。
ネットで申込むと「いくら借りられる」のかわかる即回答の自動審査機
能装備で初めての方でも安心、結果がすぐわかります。

50万円までなら当日融資可能で
インターネットや携帯電話で24時間振込予約や残高照会ができます。
また、全国の三井住友銀行のATMやコンビニでも利用可能なので
ご都合に合わせて、借り入れ、返済ができるので大変便利です。


最初にキャッシングされるのならば大手で
対応の優れたプロミスがよいでしょう。


スポンサーサイト
ご融資利率6.900%~18.000%
500万円コース~350万円コースでは、ご融資利率を6.900%に設定。いままでのパーソナルローンでは考えられなかった低金利でご利用いただけます。

ご融資枠最大500万円

カードローンとしては、最大級のご融資枠をご用意。第一線でご活躍されているあなたのために、ご利用実績等に関わらず、適用ご融資枠をフルにご利用いただけます。低金利の返しやすさを、さらに完全日割り計算で。お借入やご返済は、銀行、信用金庫などお近くの金融機関のCD・ATMからご利用になれます。

楽天マイワンは新型カードローンで楽天が買収して全く新しい総合IT企業関連に生まれ変わりました。そして昨今の金融不祥事。金融大手各社(アコムや武富士等)は貸し渋りをし、軒並み営業成績ががた落ちしています。したがって今現在、新規業界参入のための新契約キャンペーンやサービス充実などの姿勢が強い楽天マイワンは、実際融資も積極的なので、承認率も高く融資されやすいことがいえます。


楽天の個人向けカードローン『マイワン』

≪新金利6.9%~!≫最大500万円!



人気ブログランキングへ
[学生限定]10日間無利息キャンペーン実施中

学生ローンの使い道は
卒業旅行・学生旅行ご友人との思い出作りでのご使用でも、
生活費・資格を取りたいなど・・・使い道はもちろんご自由です。


▼学生さんにお奨めのローンです
-----------------------------
〇学生専用のキャッシング。
〇全国振込ローンで最高50万円までご融資
〇お忙しい方もネットから24時間お申込み
〇「10日間無利息」キャンペーン中

50万円まで最速60分の振込ローン
大学生・大学院・短大・専門学生の方もお申込できます。

お申込やご融資のご契約をされた場合でも、ご両親や学校に連絡する事は、一切ございませんのでお気軽に借り入れできます。

学生限定!来店不要の振込ローン
消費者金融の利息計算は今現在残っている残高に対しての利息となります。

たとえば50万の融資を受けたばかりだと50万に対しての利息となりますが、返済していき30万まで残高が減れば、今度は30万に対しての利息と言う事になります。

1日の利息の計算式は以下の通りです。

残高×利用日数×利率÷365=利息

今現在の残高と実際に利用した日数によって利息がついていくので、返済によって残高が減っていけばそれだけ利息も少なくなっていきます。

年率を見て、18.00%の年利だと年間で100万円に対し18万円の利息がつくと思われる人がいますが、実際は残高は毎月減っていきますので、掛かる利息は少なくなっていきます。

<例>
50万円(元金)を金利18(%)で1ヶ月(30日)借りた場合。

50万円×18%×30日÷365=7397円
つまり利息は、約7400円掛かるということです。

キャッシングとは銀行から受ける一般的な融資とは違い、本人の確認と信用情報に応じて基本的に無担保で貸し付けが行なわれるスピーディな融資のことです。

現在、キャッシングを提供している企業は「銀行系」「信販系」「消費者金融系」「IT系」といろいろありますが、各企業によって融資の方法や金額、利率、審査などのサービスが違います。

色々な種類がありますが、利用目的、返済期間をしっかり考え自分に合ったサービスを選ぶことが大切です。

では、それぞれの説明をしていきます。

『銀行系』     
低金利で融資の限度額が高く設定されているものが多い。何より銀行系ということで信用性も高い。金利が低いので長期で借り入れる時に向いている。ただ審査には時間が掛かり審査は若干厳しい。

『信販系』
利便性を重視していて全国のATMやCDなどで借り入れ返済が可能で24時間対応で急な出費などに役に立ちます。銀行系より審査も柔軟ですが、融資額などはやや低くなります。

『消費者金融系』
審査が早く即日融資の点が最大の魅力です。審査も柔軟で使い勝手は良いのですが金利が高めに設定されています。

『IT系』
24時間365日、ネットで申し込み可能でしかも来店不要といのが最大の魅力です。手軽さ故に借りすぎてしまう事にご注意を。


以上それぞれ簡単に基礎的なことをまとめました。
その時に応じご自身に合ったキャッシングをお選び頂き
くれぐれも借りすぎにはご注意下さい。
住宅ローンご利用の方全員に無料保険サポート

ケガや病気による入院、突然の失業などをサポートします(保険金でお支払い) 保険料は全額、GE Moneyが負担します

GE Moneyの住宅ローンの金利
金利はお客さまのご状況(頭金額)に応じて以下の範囲で決定いたします。

変動金利 2.90% ~ 4.70%
金利1年固定 3.10% ~ 4.90%
金利3年固定 3.40% ~ 5.20%
金利5年固定 3.60% ~ 5.40%
金利10年固定 4.20% ~ 6.00%

住まい。それは、人々の大きな夢のひとつ。
そんなお客様ひとりひとりとしっかり向きあい、 大切な夢の実現をサポートするのが、
住宅ローンサービスです。
 なのに、融資基準、金利、 返済年数など、どの金融機関を比べても大きな違いはありません。
「お客様が金融機関を選ぶというより、金融機関がお客様を選んでいる」と、感じる方も
きっといらっしゃるはず。そんな住宅ローンのイメージに挑みます。そんないままでの
常識を破ります。お客様のニーズやご希望に、できるかぎりの「Yes」でお応えします。
住まいを持つ歓びを、ひとりでも多くの人にお届けするために。

GE Moneyの住宅ローン

1~50万円までなら即日融資可能で申し込み方法も3通りあります。

●ネットでの申し込み
インターネット上で申し込みフォームから必要事項をご記入して 送信してください。受付後、メールまたはお電話でご連絡させていただきます。

●携帯からの申し込み
i-mode、Vodafone live!、ez-web上で申し込みフォームから必要事項をご記入して 送信してください。受付後、メールまたはお電話でご連絡させていただきます。

●店頭での申し込み
朝9:30~夕7:00まで、店頭でご相談・お申し込み・ご契約いただけます。金銭消費賃貸契約について知りたい事やわからない事、何でもお客様に納得いただけるまでご説明いたします。

今すぐ欲しいにお応えします!!キャッシングアルセ

■毎日のお買い物   ・・・食料品や日用品、ネットショッピングに。
■毎月のお支払い   ・・・電気代、新聞代などの公共料金のお支払いに。
■特別な日のお支払い ・・・旅行・外食・プレゼントのお支払いに。
アイワイカードにお支払いをまとめれば、便利&ポイントでオトク

◆いまご入会いただくと セブン&アイ 共通商品券 1,000円分プレゼント◆

■ ポイントがたまる
  
◎イトーヨーカドーなどのポイント利用加盟店(※)でのお買い物は、
  現金払いで100円で1ポイント、クレジット払いなら100円で1.5ポイント

◎JCB、VISA加盟店、電気・ガスなどの公共料金や、新聞・有料放送、
 携帯電話などのお支払いでもポイント(200円=1ポイント)がたまる

■ ポイントを使う 

ためたポイントは1ポイント(=1円)からお買い物の際にポイント利用加盟店で現金代わりに使えます。


毎日のお買い物で、ポイントがたまる アイワイカード

ブログ内検索
ガソリン代を無料で安く入る
レディースローン
不動産担保ローン
ビジネスローン
リンク
ブログランキング参加中
RSSフィード
新着記事お届け
自動車ローン
デビットカード発券
ネットバンク口座開設
学生ローン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。